増加する草食系男子は自己防衛に走っている

自分も、あんまり外で遊ばず、パソコンをやっては、音楽をじゅうぶん楽しまないうちにまたヘッドホンを改造します。一応、職場はあるのですが。

そんな自分は、小さい頃はむちゃくちゃでしたが、結構大人に叩かれたので、真面目に動くようになりました。

しかし、怒られないために、自分からは、だいぶ何も大人にしなくなって。

なんか親に買ってもらうのもしない。

まあ頼まれた作業を自分でしやすく手順変えるのはしますけど。

それから、なんだか今の時代豊かになっているようで自由がないんです。

勇猛な男を育てる気質がこの世の中になくなってきている、例えばスポ根アニメを作らない。

教育によって 戦争をしないのはいいけれど過度に愛国心や世界に打って出る気質が奪われてるし、いろんなところで元気よくしたら叱られるし、だいたいプレイフィールド=自然が少ない。空き地だけの公園は誰も来ない。森の中にジムや大きな滑り台とかあるのは有料の貴重な遊び場。

さらにプリキュアがかえって女子の方に過度に勇気を持たせないのかなと。昔の女神様のような女性が出なくなったらまずいかも。

身体動かすよりゲーム機だし、身体動かすより大人に従って教育を受けて、塾行って習い事行ってちゃんと勉強して、出世するんだよという。

もう保育園の段階から、大人にきっちり従うことを覚えさせられます。

人間関係の構築は勉強できまい。それが最も大事なのに。

なかでも、マスゲームなど、一昔前ならこれいいの?というようなこともあります。親の器も小さくなっている。

そういう、世の中、ちょっと賢い子は、草食系になることで出る杭自分で引っ込める自己防衛をはじめると思うんです。

そういう意味で秀才タイプが増えただけかもしれない。

キレる子も、原因は同じ、社会への反動なんだと思います。

更にいうと、ものが満足にあっても満たされていない大人を見るうちに、本質的にお金やもの、体力、勇気があるだけでは幸せにはなれないとわかっている可能性があります。

ある意味お坊さんに近いのです。 オカルト情報では社会を変えるために特別な魂が多く生まれていると云います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中