世の中からいじめがなくなるには

まずは

サカナ君の新聞記事について言います。

かれは自然の中ではいじめなんてないのに、水槽のお魚はいじめを起こすと言います。

人間もそうなのかもしれない。

学校や会社、カルト宗教は精神的な水槽なんですね。いつもそこに行かなければいけないし、嫌いな人とも一緒だし、パイを取り合う。

水槽の中では、ストレスが溜まってしまう。それを癒してくれる何かが足りないと思うのです。

で、そうだ競争させ、消費させ、上の人により「そんな口を利かず」仕える人を出世させる人間社会ですから、もう単なる水槽なんかではないのですね。

弱いものはどんどん弱くなり、強いものはどんどん強くなるのですね。

で、強いものを制裁するのも、一つだと思うのですが、依然として有効な対策は打ててない。

じゃあと。

弱いものをつくらない、強いものを増やす。人間を強くすることが重要だと思うのです。

そうすると権力者には不利になりますが、強いというだけで阻止ができますから、いろんないざこざがなくなってゆくと思います。

そのために必要な教えを日本から、ただで、世界にだせてゆければいいと思います。

それと、今は、このような態度だと苛めが深まるというのがわかっています。

誰にでも優しすぎる、勇気がない、自分を苛める、気力がない、自己憐憫をする、暗い、虚勢を張る、パニックになる。

これらの問題は深刻な苛めを受けていると修正が難しく、さらに精神改造を研究する必要がありそうです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中