テレビ番組のギャグを見て子供はいじめを起こす

特に、近頃の日本のテレビのギャグセンスは、

頑張っている人を貶してみたり、独善的であったり、礼儀があまりにもなかったり、汚かったり、残酷な言葉を吐いてみたり、目上の人を貶めてみたりする

そういう、ギャグセンスだと、子供が真似をします。子供も、同じようなギャグセンスを持ちます。

この種のギャグはどこかのブログによれば ビートたけしあたりがはじまりのようです。

芸人はテレビの中だからいいやと思っていても、子供は時には本当はギャグじゃなくて本気で人を貶めたりするのです。ほとんど同じような言葉で。

いじめとギャグの境目がなく、子供は平気で人をけなすようになります。

こういう癖は、ちょっとおかしいと思います。

平気で人をけなすようなことが言えないと、友だちができないという、逆の現象が起きるのです。

このままでは、日本の本来の礼儀がなくなって、おかしな国になります。

すでに 伝統宗教を失い、精神基盤がなくなっています。

昨今のテレビ局の腐敗は、誰も止められないと思います。

だいたいテレビが大衆操作のために使われるものであり、権力が日本を壊すべきだと思えば、マスコミが日本を壊す。

誰が権力か。諸説ありますが・・・悪魔は美しかった国日本を潰そうとしていることは確かなようです。

テレビを見ないこと。

それが、本当の対策です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中