男が女に負ける日

普通、世の中を動かすのは、男性のリーダーです、しかし、その常識がわずかに崩れつつあります。

女性が自衛隊、鉄道現業などの力仕事に進出し、なでしこJAPANはワールドカップで優勝し、NHKロボコンにもちらほら女性が出てきます。でも、女性の進出はそこまでなのか?

実は紀元前5000年ごろは女神を主祭神にしている地域が多かったらしく、それがだんだん男を崇めるようになり、男中心の社会になったと言います。

ここで、Twitterの@tokaiamaを紹介します。

彼はアマチュア無線電波による地震予知が本業ですが、311以降ほとんど当たらないまま、(震度が予想より大した事無かったり・・・)いつも「起こるぞ」と叫ぶようになりました。

しかし、彼の使命は今は本当は別のところにあり、放射能汚染検査と、ネット上の奇妙な情報を伝えることに、意味があるはずです。

その一連のタイムラインの中にこのようなものがありました。

私のニセモノに注意 ‏@tokaiama 6時間

中国朝鮮日本ベトナムは男尊女卑の儒教社会だが、それを正当化する本質的理由は「男性の方が生産力に優れている」という勘違い 女性は命、人間という唯一の真実を生産することができる 男の生産するものは食糧以外、国家、軍事、化学、宗教、原発 豪邸 すべて虚構虚飾にすぎない 人類は女性のもの
開く
mackintoshi ‏@mackintoshi 6時間

本当儒教は差別に繋がる。“@tokaiama: 中国朝鮮日本ベトナムは男尊女卑の儒教社会だが、それを正当化する本質的理由は「男性の方が生産力に優れている」という勘違い 女性は命、人間という唯一の真実を生産することができる
開く
私のニセモノに注意 ‏@tokaiama 6時間

@mackintoshi 歴史の本当の意味は、女性が命という唯一の真実を生産できることに対する男どものコンプレックスであると断じてもよい それは女装しても解決しない 実際に、股間から人間が転がり出てくることが真実であり、男社会の国家、軍事、原発は最後まで虚構にすぎない
会話を非表示

2013年11月3日 – 17:50 · 詳細
性(sing) 音楽考古本舗 ‏@sei_ongakukouko 3時間

@tokaiama @mackintoshi いい男っ!ユダヤ教はTorahの神の名「יהוה」ィヤハハをヘブライ語で音読するのを禁じ、キリスト教も命の母という意味で名づけられたアダムの妻の名「חוה」ハハを改竄してイブと翻訳。Torahの神の名を定冠詞を外して発音するとハハ!

実に奇妙なことが書いてありますねえ・・・ 聞き逃せないです。

私は最近疑問に思っています。男が女性の布団で寝ると気持ちいい話をよく聞きますが、

女性は本当に心の波動が高く、男は低い波動で動く生き物で、男は高い波動を求める、実は本来は男より女の方が霊的に進化しているのではないか??

女性の性質は育てることにあり、集団でもうまく育て上げられるし、スピリチュアルなところがあり、これが本当は重要なのと、男は目に見えない価値を切り捨て、破壊を行い宝物や武器、名誉や権力、喧嘩で勝つことを求めます。

そこから現代のいろいろな問題が生じているようなのです。

女性の心がどんどん屈強になってきています。女性性はふつう優美や優雅ですが、その現れ方に予想だにしない形態がでて来るでしょう。優美と屈強は両立するかもしれません。美しさはむしろすべてなのかもしれません。

もはや先進国日本にあって、私が幼い頃散々に暴れまくって結果 暴力は絶対にくじかれるし男の勝負して勝ったものが支配とか、横より上下関係とか、強いものが統治とか、命がけとか、策謀とか、女がほしいとか、そういうことをやるような男の本能はほとんどくじかれてしまい、元気も何も出なくなっています。

男の本能はもはやそのままこの現代の世界に出すのは危ないもので、たいてい制限されているはずです。男は自己実現の場が少なくなっています。一方で女は最初からこの現代に馴染むことができます。現代は女性の性質が必要なのです。私はついに女同士の酷い喧嘩とか見たことないので、見方が偏っていますが。

このまま男たちが傲慢であるといきなり精神的に去勢されプライドをズタズタにされるかもしれません。それを、過去の記事で女が怖いと言った筆者が警告します。

もし、政治の世界でこれ以上男が傲慢であるならば、国家まで崩れ、コミュニティー中心の世界ができるかもしれません。

しかし、女性中心が本当にいい道だとしても、現代文明の仕組みから切り替えるのには無理があるでしょう。

企業のピラミッド組織構造や資本主義は男でこそ成り立つと思いますし、ジェンダーフリー論で叫ばれる、半ば男のような女性像には無理があるでしょう。女性らしさを失って、つんつんしているでしょう。

本当に良い女性のリーダーは、昔の女神様のような、(天照大御神のような?)人物であるべきだと思います。こうでないと完璧には行かないし、そうすると企業の構成員は家族のようになるでしょう。

子孫の残し方もなにかが違うかもしれません。そうかつては乱交で家族は母系であった。現代から見れば実に不思議な世界が展開するでしょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中