テレビ没落の法則

もうすぐ2014FIFAワールドカップもフィナーレが近づいてまいりました。しかし、そこに我らが日本の姿はありません。
日本は、一次リーグで敗退。ブラジルは準決勝でドイツに1-7でまけ、暴動が起こっています。とにかく予想を大きく覆す、波乱の大会でした。

ワールドカップの前、日本のテレビが文句なくべた褒めしていたのが、ブラジル、スペイン、そして日本でした。
ブラジルはもちろん開催国で、持ちあげるのは当然、スペインもティキ・タカという超絶技巧を持っているとか、司令塔がすごいとか、日本は本田をべた褒め。

これで期待は絶好調。しかし、蓋を開ければ、皆没落。
ブラジルは歴史的敗退、スペインは他の国にティキ・タカを完全に読まれたのか予選敗退、日本はご存知、本調子でない本田が足を引っ張った。

ここで、まさかと思ったのです。日本のテレビが全く文句なくべた褒めするものが 没落するのではないのか?
例えば亀田兄弟です。親方はすさまじいプラス思考でテレビにも練習を見せ大々的に話題になりましたが事件を起こしたんだっけ?あああ。
例えばホリエモンです。CMをうつはサクセスストーリーの番組にはよく出るは・・・フジテレビ買収失敗と老舗大手企業がが平然とやった赤字を黒字に偽装することで逮捕、テレビには出なく、livedoorとフジテレビは韓国の資本になり、かえって状況が・・・
例えば「マネーの虎」などのテレビ東京のサクセスストーリー番組です。出てきた社長が5年後10年後没落している例がおおいのだそうです。

こういうと知識人は「二階に持ち上げて落とす」当たり前のパターンだと言いますが・・・

例えば原子力発電所です。東京電力がたくさんCMをしていた、などいろいろあって原子力発電を非難することはなかった。しかし、311でなんかわけのわからないことになりました。メルトダウン、最悪の事態の噂がネットで絶えない。

とまあ、このような具合です。本当に勝つにはテレビの言うことを当てにしてはいけません。自分で探求すべし。

これは仮説です。ぜひ徹底的に検証してください。コメントも投稿できます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中