不幸になりたい性格は自己敗北性パーソナリティ障害

不幸になりたい、負けたい、苦しみたい、そのような性格をなんとかしたいと思ったことはありませんか?

また、チャーリーブラウンのように、なぜか不幸になる、また不幸を選択していませんか?

自己敗北性パーソナリティ障害 – Wikipedia

この障害はフェミニストが女性への虐待への偏見だと文句を言ったので、正式な分類になっていなく、研究が進んでいませんが、そう言うのに関係なく発生することも大いにありえます。

この手の指摘は不満を持たれる人多いと思いますが、いじめ全般についてどう思われますか。どうもいじめるほうがお前のせいだを叫ぶ、それはこの障害をかぎつけていることがあります。人の心を全く読めないなんて本人が言ってもあり得ないのです。

まさしく自ら不幸へ落ちてゆくとんでもない病気です。

発生メカニズムとしては、少なくとも善悪の価値観が反転し犯罪をおかすのではなく内向きの力になるか、もしくは幸せになる手段が全部断たれてすねている、

この二つを素人の私は考えますが、

一番大事なのは症例の記述その物です。

A. 成人期早期までに始まり、種々の状況で示される全般的な自己敗北型の行動パターン。患者は、しばしば楽しい体験を避けたり途中でやめたりし、自分が苦しむような立場や人間関係にひきこまれ、他者が自分を助けられないようにするが、それは以下のうち、少なくとも5つによって示される。

もっとよい選択が明らかにある時でさえ、失望、失敗、または冷遇を味わう人物や状況を選ぶ
他者が自分を助けようとするのを拒絶、または効果がないようにする
自分個人に良いできごと(例、新しい成功)の後、抑うつ、罪責感、または苦痛を生じるような行動(例、事故)で反応する

他者に、怒り、または拒絶的反応を起こさせて、傷つき、打ち負かされ、辱められたと感じる(例、人前で配偶者をからかい、怒って言い返された後、がっくりする)

楽しみの機会を拒絶し、または楽しいという表現をすることが好きでない(十分な社会的技能も、楽しむ余裕も、あるにもかかわらず)

自分個人の対象としての重要な仕事が、その能力がはっきり示されているにもかかわらず、完成できない(例、仲間の学生に論文を書く手助けをするが、自分のものは書けない)

いつも自分によくしてくれる人達に興味がないか拒絶する(例、異性の相手の世話が好きでない)
期待される見返りのためではなく、過度の自己犠牲に没頭する

B. Aの行動は、身体的、性的、または精神的に虐待されたことに反応して、またはそうなることを予期した場合のみに起こるものではない。

C. Aの行動は患者が抑うつ的である時のみに起こるものではない。

— アメリカ精神医学会、DSM-III-R 精神障害の診断・統計マニュアル[2]

とにかくこの記述その物を見たら自分のやっていることの正体が分かり、解決できます。

Yahoo知恵袋ではキリスト教信者に多いがそれはなぜかという質問が出ています。自己敗北性人格障害という、特定不能の人格障害者の家庭環境が

また、サッカー男子日本代表が非常に惜しい負け方をするのは(例えば、ブラジルにでも何度もゴール前へ攻めるが、シュートがアホ)、これと関係があるのでしょうか?

この障害はとてつもなく堕落する危ない病気なのに、詳しい解決法が書いてある本は見たことがない。「幸福になれない症候群」という本があるが、著者はあの大川隆法だよとだけいっておきます。

じつは不幸を単に目指しているようでいて何か苦しみを回避する仕組みが働いている可能性もあります。

不幸を目指すつもりがないが上記の行動をしてしまうこともあるでしょう。

あまり快楽が強いと落ちたときの痛みも激しいし、幸せになる手段が一度全部絶たれると不幸の範囲しか選べなくなる。

また不幸から逃れると別の不幸にあう。マーフィーをよく読んで納得していませんか?

つまり、人生山をつぶせば谷もない、急に大きな幸運が手に入るとぶっ壊すのです。ところがぶっ壊したところでかわりになりうる物もない、不運だけが蓄積してしまうのです。

戦略が間違っているのならかえるしかありません。

なぜか自分に「こういうことをやりたいんだったら本心なので止められる手段はない」「だったら本気で不幸になろうか」と問うと本心がびくびくし始め躊躇しようか迷います。

なおいわゆる陰謀論に染まっている人もいると思われます。人類への搾取は人類、いや自分が止めるも読んでみてください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中