マインドコントロールに打ち勝つ方法

大変な記事を見つけたので紹介します。

マインドコントロールの恐怖I~その戦慄のメカニズム

この記事はマインドコントロールがいとも容易にできることがかいてあります。

厳しい規律を用意するだけで、できるのです。

道理で私が小さい頃から規律が嫌だったのです。見抜いていたのです。

そして、衝撃的なひとこと。

西田氏は、人間の心には誰にでも、支配されたい、操作されたいという願望すらあると考えられると話す。

これは本当です。人間は自分より賢く正しいものに支配され、服従したい気持ちがあります。

しかし、マインドコントロールにわたしも、いろいろな人もやられてきたのが歴史です。

私は誰が正しいのか、小さな人間には100%の検討はつかないと思います!

だから、賢く、正しい人に支配され、コントロールされたいという気持ちをなくすことで、

マインドコントロールに勝てるのではないのかと思います。

大川隆法が真っ赤に熱暴走

大川隆法が大変なことになっている、そんなニュースが幸福の科学アンチだけでなく

世間を騒がせています。

アラー、ムハンマド、ISIL首領の霊言をやり、さらにISILに殺された日本人の霊言をやるということです。

大変不思議なことです。

私には怒りすら湧いてきません。大川を抑えられる人がいるかとても疑問です。

私は、もはや大川隆法が熱暴走を起こしていると考えます。ものすごく投げやりになっていると思われます。

注目されたくてしょうがないのがわかります。しかし、とりあえずキムタクやローラの霊言など

普通に考えてどう観ても不謹慎なことばかりするようになっているのは?

右派のはずなのに、神を勝手に名乗る冒涜、こんなことを言ってもやってもまだ信じているのかと信者をあざ笑うような行動、どうみても自滅行為をやっている、

大川の行動を見るに、彼はどうも 隠れ左翼の気があります。

それは右派をやっているにしてはおかしい挙動がいくつもあるからです。

まず彼のたてようとする16条憲法は実質独裁を許すものです。

いまは消されているブログ・サンポールの記事にあったのですが保守のはずなのに「革命」などのマルクス主義的な言葉を多く発し、幸福の科学は強烈なピラミッド独裁システムだといわれています。

幸福の科学の教えは大部分が他の宗教や神智学から持ってきているといわれます。簡単にいろいろぱくるのもそうできるものではないが、神や真理への尊敬を失っていなければ出来ないことをやっている。

独自の教えの部分が何でできているのかわかりませんが?

何を言おうと、大川の行動原理はそれとは食い違います。それはマルクスに習っているように思えます。もしくは実にやつの「愛のあとさき」という本の詩「デザート」を地でやっているのです。

つまらないオカルト映画を大々的にやり、UFOや霊界の話を書店に出し泡沫政党を作り、霊言は間違っているところが多すぎ、あげく最近売れてきた女優清水富美加氏を奪って世間ではドン引きされていますが、ドン引きされることをしつこくくりかえしており、それが逆に唯物論を推進させています。

それから、やや日刊カルト新聞に不可思議なコメントがのせられたことがあり、今ではデタラメとされる「職員のミタ」によるかきこみですが

大川は…隠れ共産党ファンなんだよ

こんなかんじの書き込みを見た覚えがあります。

教え自体が、マルクス主義への容易な移行を可能にするように作られているはずです。

また、幸福の科学には影山民夫氏の原因不明の死や、芸能人など有名人の霊言で名誉毀損の裁判が何故かない、山梨の信者による殺人事件で幸福の科学との関連が報道されないなど、権力と関係がありそうです。

 

すごく大きな嘘やデタラメ、混乱、神や真理への冒涜をなんも躊躇なく、できるのは 隠れ左翼だと考えると辻褄があいます。

またやつの兵器は 没落の法則[検索!]そのものです。これで悪い点のある人物はそれが暴かれて没落、ない人物はなんと死ぬことさえあります。これで中川昭一さんもやられた。最近やつが褒めているのは日本と日本の神々そのもので、アジア情勢が動いている今、保守派はやつと手を切り、そんな人物に褒められる筋合いはないと宣言するべきです。

最近ではついに陰謀論者を施設に呼んで公演をやってもらったらしいですが、陰謀論者が陰謀の片棒を担いでいるかもしれないので、要注意です。何かを隠したいから寡頭勢力を非難することも考えられます。私は「昔あったアメリカはサンノゼのサンフランシスコ支部におぞましい姿をした金像を発見した」「そこは●●から借りた建物だったらしい」という話を聞いたことがあります。

宇都宮の仏法館にあると言われている核シェルターもあやしいです。金をそこにだす理由とは?

大川の気分で言っているらしき言動に裏があり、なにかがバックについている恐れがあります。やつの資産は自身以外にたった一人の職員しかしらないといわれていて、やつしか知らないところに資金プールやスポンサーが存在するでしょう。