なぜ、大学の学長がスマホを止めろという事態にまでなるのか?

東京大学の学長がスマホはバカになるから止めろといっている記事がHOTです。

インターネットでは知的なサイトは隠れています。

多くの人気サイトではニュースなどの世間話とくだらないお遊びのネタが充実しています。

ぎゃくに、あのGoogleにも誰も知らない知的なところがあり、

http://scholar.google.co.jp/

で大学の論文を検索することができます。

知的なサイトは堅苦しく、人気のサイトはくだらないです。

しかし、難しいことばかりやっている人の息抜きには、くだらないサイトの方がいいのですが。

で、お遊びから知的好奇心につながる、トリビアよりもう少し役に立ちそうなことを教えるサイトは、

ないです。

本当は知的なことは時におもしろおかしいことなのですが、それをそのまま教える人がいない。

知的世界に導いてくれる人がネットにはいなくて、知的世界は勉強ばかりで苦しいと思い込んでいる人が多い。

私も実はそれなんです。学校教育はとても変で辛いことを乗り越えることしかかんがえてない。

理科教育もそんなもので、そこいらであるもので理科実験は大したことはできない。

昔はラジオの製作という雑誌の電子回路をつくるのがお遊びだったのです。

その流れで、いまはROBIというロボットが人気ですが、ちょっとづつしかつくれません。

秋葉原のロボット王国やヴィストンにいくと にたようなもので部品全部入りのキットがあって、

一気に10万円はらって一気につくれ、パソコンで自在に動かせます。

ドライバー一本でつくれるものさえある。となりにはセグウェイ見たく二輪で立つロボットがやすくうっている。

こんなことを全然教えてくれないのね。

お遊びから知的好奇心に導くサイトが重要だと思います。

私は人間は自分を守り、強くするために頭をよくしようとする本能をなにかが封じているとかんがえます。

検索エンジンは知的レベルをあなたにぴったり合わせるので頭が成長しない。

ポータルサイトはゴシップ記事のリンクがある。

検索エンジンもポータルサイトもニュースのサイトも人間自身を鍛える本能を封じるしくみがついているのです。

スマホを止めろという記事を書いているマスコミもそうです。

何が悪いのかもうお分かりですね。ということは動かなければいけないのは自分だ。

人間関係や精神不安で苦しんでいるのなら、防衛本能にのっとって知的情報を調べ、巨人の肩の上に立とう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中