ノートパソコンでFuture Pinballを動かす

今日は堅苦しい社会の話は抜きにして、ピンボールの話をしましょう。

ピンボールが好きならとっくにFuture Pinballはごぞんじとおもいますが、

ノートパソコンでプレイするときの障害を乗り越える方法です。

DirectX end user runtimeをいれよう

パソコンでゲームをプレイするのに必要なファイルがそろっているとは限りません。

面倒な互換性設定とUACのボタンを押してプレイなんてことしたくもないでしょ?

http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=35&

から、部品を入れましょう。ピンボールとはいえコンピューター上では物理演算を必要とする3Dゲームになってしまいます。

後述する軽くする設定もきかないようでは、Visual Pinballをおすすめします。(Visual PinballはUACのボタンを押さないと)

これでほかのゲームもできるようになりました。

なおWindows10にはこれは入れることができないみたい。

Windows10 アニバーサリーアップデートの対応

アニバーサリーアップデートが終わるとあれれ、Future Pinballの画面が乱れてしょうがない。

C:\Games\Future Pinball\Future Pinball.exeを右クリックして互換性の設定ウィザードを実行します。たぶんWindows7のまねをしてくれる。

手動ならなぜかWindows8互換の設定でも動きます。別のマシンではVista互換にするとうまくいった。

ちなみにLinuxならwineというタダでWindowsの真似をする中間プログラムを作るプロジェクトがあります。が珍しいwineのバージョン1.7を入れてなぜか配布されているWindowsのコンポーネントを入れることになります。

FPTファイルを手に入れよう

Future Pinballだけではなんもできなくて戸惑っている人へ

VPForumに会員登録するのが王道らしいのですが、そうでなくとも好きにダウンロードできるサイトがあります。

IRPinballで検索してみてください。 ’Future Pinball Tables’  ‘Pinball Nirvana’ でも検索してみてください。わずかでも英語がわかると得です。

ダウンロードしたZIPファイルにはピンボール台のfptファイルとさらに部品のfplファイルがあることもあります。それぞれtablesフォルダとlibrariesフォルダに入れます。

ただPinball Nirvanaではゴットリーブの台のフリッパーがあれれWilliamになっているものがあるので注意。

重くてしょうがない

ピンボール盤によっては、プレイできずにFuture Pinballがフリーズしたり 落ちたりします。

ノートパソコンでは実はFuture Pinballをプレイするのに力が足りているとは限りません。プレイできても動きがかくかくなら玉の動きも狂っているはずです。

本当はどれだけの性能が必要なのか

5年前のノート(intel Core i3 350搭載)で、メモリを8GBに増やして、80年代までの再現版がプレイできるぐらいで、本当はマニアはゲーミングPCを買ってプレイしています。

それにはnVIDIAかATI製のグラフィックボードが搭載され、そこから画面につながっています。nVIDIAのほうが異常が起こりにくいそうです。

さらにグラフィック設定をかえ、画面を縦に回して縦長ディスプレイです。動画は不便だがスコアボードが見えてピンボールにはこれがベストでしょう。

ノートパソコンでnVIDIAがのっているものもありますが、高めです。しかも最新のゲームに対応するものは非常に高価ですが、Future Pinballぐらいなら中古で間に合ってしまうかもしれません。故障しにくい物は企業で使うモバイルワークステーションの予備機の中古です。たぶん汚れや傷の全くないものとして売っている。

ATIがのっているノートパソコン、つまりAMDの”APU”搭載のは意外と安いですが、性能もたいしたことないです。しかしグラフィックの性能だけはいいかもしれません。日常のために信じられないぐらいCPUが遅い安物の機種を避けましょう。2012年以降のAPUは結構うまくやってくれるはずです。おそらくVista互換の設定が効きます。

パソコンといえばIntelですね。最近の上位CPUのグラフィック拡張は「オンボードではない」とまで言われるのですが中古は注意してください。なお中古屋でよくCore i5搭載という触れ込みがあるが、たとえcore i3でもナンバー350と6100では全然性能が6100のほうが上。Core i7 620よりさえ上。ナンバーか販売年で判断してください。なおCeleronはジョブスのいった通り相変わらずセロリです。

自作PCならいまどきの安いGPUでも動いてしまうはずです。だが中上位機種を買う人がよくいるので、他にPCゲームをやっていたりたぶんいくらでも処理を重くして物理演算や臨場感を上げることができるのでしょう。特にBAMは描画を改善できますが重くなる。もちろんCPUパワーも必要です。

設定を調整しよう

グラフィックドライバーをメーカーのサイトのほうでアップデートで更新するのも多少は効くのですが、

軽くするにはまずPreference>Editor Options>Load Image into Table Editorのチェックをはずします。

ピンボール盤を書き換えずにプレイするだけならこれで十分です。

手短にはPreference>Video/Rendering Options>Non Power of 2 Texturesを設定したり、

Use Texture Compression[S3TC]を設定したりしてみます。S3TCは絵が荒くなるかもしれません。

Renderなんとかのオプションはゲーム部屋と看板の描画で、これはメモリを消費します。

私はBackboard RefrectionとPlayfield Refrectionはオフにしています。

Mirror Playfield info Ballはなぜかオンにするほうが玉の動きがよくなります。

Hardware Lightsは最近のパソコンならなぜか最大に設定しても支障ないです。

動きがとろくてどうしようもなければ、Minimumボタンを押してみてください。Visual Pinballと大差なくなるけれど。

玉の動きを改善する簡単な方法

Better Archade Modeというプログラムを介してFuture Pinballをスタートさせるのが簡単です。これは海外でよくある改造プログラムの一種です。特に怪しいものではありません。

bam_setup.exeからインストールできます。Future PinballをいれるフォルダをC:\Games\Future Pinballからわざとかえているときはそのフォルダを探して指定する必要があります。

起動するプログラムの名前は、FPRoader.exeになっています。

これはすでにアップデートのないFuture Pinballを書き換えるために「DLLインジェクション」という技術を使っています。この技術は悪用にも使えるので、Windows Defenderなどのセキュリティソフトでこれを止められていることがある。なんとFPRoader.exe、Future Pinball.exeをセキュリティソフトの保護の対象から外してしまいます。すると物理演算が新しいものに置き換えられ、球の動きがよくなっているはずです。

BAMの裏技。キーボードのQで設定画面に移行し、いろいろ変えられますが、動作が重くなるものもあります。BAMではWiiリモコンやKinect、Oculus liftまで使えます。VR技術でついにピンボール台とご対面できる。

そこまでするのは怖いという人は、BAMの一部のファイルを使い、直接Future Pinballを動かしましょう。

C:\Games\Future Pinball\BAM\XMLにはいっているXMLファイルから、fp-p2.5.xmlを右クリック>編集でメモ帳で開き、

名前をつけて保存をえらび、「テキストファイル」を「すべてのファイル」にして、

C:\Games\Future Pinball\Tablesにあるピンボールのファイルと拡張子以外同じにして、うしろに.xmlをつけて保存します。

玉の動きが軽くなり本物のようになります。これはパラメータを変えているだけで、物理演算はそのままです。実はXMLファイルは複数あり、fp-p2.6.xmlは評判高いですが結構球が軽くなります。

なおIRPinballなどの最近の台にはもとからXMLファイルが付いていることがあるので大事にしましょう。

訂正 もし、ある盤で異常が起こったなら、そのときのxmlファイルだけ削除してください。xmlを書き換えマルチスレッドを有効にしたところで玉の動きがおかしいはずです。

ビデオメモリを食うわ、いまどきシングルスレッドだわ 本当に能力の高いパソコン向けに出来てるゲームだわ・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中