宗教もカルト宗教も同じだ

カルト宗教である幸福の科学の幹部のヘラトリトピックスというニュースレターブログに書いてあったのですが、

小説 カラマーゾフの兄弟の「大審問官」、イエスキリストが14世紀に再臨して死者蘇生など様々な奇跡を見せたがなんと当時は魔女狩りで投獄され、結局処刑されたという筋書きです。

そこで処刑される前、最後に、宗教は悪魔のものだったのだよ、てめえの入る隙などないという宣告をキリストが受けるのです。

そして、幸福の科学は、キリストの言葉を述べ伝えることのない、こういった腐ってしまった教会と違う、と言っているのですが。

結局私の経験から言うと、宗教もカルト宗教も似たようなものだと思うのです。

本当に真実に近いことを言って、我々はこういった隠れた真実がわかる、もう自分で一から究めなくてもいいと、勧誘します。このような勧誘の資料が残念だがオカルトの知識に一番満ちています。

厳しい修行で、人間の自我をなくし、ロボットにしてしまいます。

それは、禁欲も、体罰や断食やら、それから眠くなる祈りやら。

教条主義になって、法律家見たくなって、新しいことを考えられなくします。

民にもちょっとこういった縛りを強制します。

だが見てください。現実には、かの高僧たちが犯罪を犯すなど、しょっちゅうです。

現代のキリスト教では枢機卿など幼児を弄ぶことが裏で盛んだし、盛んに訴えられています。

また、日本の「正統な」カトリック教会の一部は、カルト神父が膨大な金を搾取しているので、その情報は5chで共有され、逃げ出す信徒がいます。

また同じように日本で、神父が一人で住む離れに、信徒の女性が一人で入ってゆくなどの、奇っ怪な目撃談が、共有されています。

仏教では女性に手を出すのが禁止だったので、男児を弄んだと言われています。

神道はかつて禊教がセクハラ等で大騒動になり、新興宗教として別派が生まれ、さらにそこからも5つの神社が離脱と。

いろいろな宗教で秘儀としておかしなことが行われていると見えます。

カルト宗教ならもちろんでしょう。実は魔術的な意味もあるらしく、こういった行為で霊力を高めているのです。だから民が倒すことができない。

このように組織の宗教というのはみんな奥では秘密結社になっているので、みんなのためではなく、自分たちのための組織になっているのです。

これは神道の事務方、神社本庁もそういったところがあって、富岡八幡宮の事件があったのでしょう。

だが、神社と言えば神社の神職が主役です。末端のはずのそっちが神につながっていたのね。それをむやみに抑えつける方が良くない。

これからは 組織の教えや強引な他人の意見を飲まずに、自分で真実を探し見極める時代でしょう。知識ある人は、「宗教の個人化」といっているし、

人類が宗教戦争など、いろいろな争い事から卒業するのに、他人は他人と言えるので一番いいし、

意見の多様性が、言論の多様性をもたらして、あらゆる問題に対策が打たれ、文明が更に良くなるでしょう。

そういった文明こそ、凝り固まった組織から開放された小さな神社や教会が、神につながるのです。

そういった道を歩き出すのは、まずはカルト宗教の被害者でアンチの人間でしょう。いや、普通の宗教の信徒でも、多分そろそろ激しい疑いの心を持つと思うので、ぜひ自分の心を羅針盤にして人生を進みませんか。

広告

ガキ使での黒人差別問題について

まあ、ネット保守のこっちから言うと、

ガキ使のスポンサーに外資が入っていないかチェックしてほしいと思います。

もし外資が入っているならそっちの工作員が日本の倫理観を崩そうとしているはず。

芸者、和服、武士道、落語、そして神道のある日本という国の番組なのか?

黒人を睨みつけたら「お前本当に日本人かよ」と言われる日本という土地の番組なのか?

なぜ警察24時のガキ使をやったのに今度は「アメリカンポリス」なのか?

広告で文字はどういじられるか

A は真ん中の横線を抜かれたり、いろいろ変えられる

B は左右逆にされる

C はなかに別の文字を入れられる

D も左右逆にされる

E はEだけで使われる

F はかっこいい機械で使われる

G は巨大な性能を宣伝するときにつかわれる

I はもはやアップルのもの

J はカーブが色々いじられる、なかにはまっすぐになってしまう時も

K は韓国

N は斜めの線を逆にされる

O はとにかくなにか入れられる

Q はひげをいじられる

R も左右逆にされる

S は横に寝かされ無限大の暗示にされる

X はとにかくつければかっこよくなる安直な文字

Y はむしろ形状でY字ならY

Z は安直に最強バージョン

H,M,N,V,Wは他の文字と結合されてしまう

また

4 ゲームでもなんでも第四弾から先が出たら超一流

5 は日本ではGOとかけられる

6 は不自然なぐらいよく現れる よくソフトウェアが完成するときのバージョン数といわれる

7 はパチスロ数

8 はSとおなじく横に寝かされる

9 も統計的に不自然なぐらいよく現れる